まったり進めるFF XIVライフ

FF XIVに関する事や、その他興味があることなど
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大地震

あまりにも、あまりにもショックです。

11日。オイラは自宅に居ました。
午後、突然揺れを感じました。
最初は「いつもの地震か」と思いましたが、すぐに違うことに気づきました。
あわてて高いところにある物を床に下ろし、倒れそうなものを必死で抑えました。
どんどん大きくなる揺れ。
とにかく早く収まってくれることを祈っていたのを憶えています。

かなりの時間がたち、揺れが収まった後も、生きた心地がしませんでした。
「なんだったんだこの地震は…」
そして、すぐに余震が来ました。
この余震ですらかなり大きいと感じました(実際震度も大きかったことを後で知りました)。

停電はしていませんでしたが、いつまた大きな揺れが起こるかわかりません。
ストープも揺れが怖くて点けられません。

寒いのを我慢しながら、滅多に点けないTVを点けると、
走っている人や車を、津波の濁流が呑み込む場面が映っていました。

電話も発信規制がかかり、ほとんどかけられませんでした。
一度実家(新潟)と繋がり、お互いの安否を確認できました。
向こうもかなり揺れたと言っていました。
あとは知り合いと1度つながっただけで、メールで何人かと連絡が取れたのみでした。
未だに連絡のつかない知り合いもいます。

あの日から2日が経ちますが、ニュースは見ているだけで胸が締め付けられます。
今は寝ても覚めても地震のことばかり考えてます。

被害にあわれた方には、かける言葉もありません。
自分に出来ることで、少しでも力になれることをしていこうと思います。

知り合いから、出来ることで、献血に行こうと言われました。
明日行ってきます。

まとまりのない文章で申し訳ありません。
今の気持ちを記したく、書き出しました。
どうか、どうか一人でも多くの方が無事でありますように…。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mirrer00.blog90.fc2.com/tb.php/46-9124e1d9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。